FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2009/23号

試験に出る超能力(2)

今週のサンデー、絶対可憐チルドレン。

今まで、一応アニメ視聴のみの方を考慮して、ネタバレですよ、ということを毎回書いていたんですが、アニメも終わったことですし、今回からダイレクトに書いちゃいます。ま、影響ないでしょ。たぶん。

前号が出る前に、合併号で2週間も空いたら間が持たない、なんて記事を書きましたが、土曜日発売で2週間はなかったんですね。おかげでなんとか持ちました。だいぶキツかったですけどw

ちなみに次号は来週じゃなくて再来週。また10日ほど空きます。


では、まずはさぷりめんと。ははあ、この子が椎名先生のブログで「いずれ本編に昇格すると思う」と触れられてた新キャラですか。またコレ、ダークな・・・。名前は「笹目雪乃」。元ネタは谷崎潤一郎の「細雪(ささめゆき)」ですかね。読んだことないんで内容は分かりませんが、谷崎と絡むキャラになるんでしょうね。

扉絵は可憐GUY'S。もう、正式名称?w 兵部少佐のメガネ姿はなかなか珍しいのでは。

赤点を取ったら局長がクビというのは、桐壺局長が目ざわりな政府による意地悪。政府、やることがセコいw

「試験前に余計なことに集中しちゃう」に皆本が「片づけ」って答えてるのが笑った。分かる分かるw

今回、全編に渡ってギャグが多いですが、あの予知のシーンまでギャグにw 局長は「破壊の帝王(エンペラー・オブ・カタストロフィ)」となり、北斗の拳ネタを。

そして、皆本が3人にやる気を出させるためにごほうびを。それは「一番成績のよかった子の言うことを、まる一日なんでもきく」

これ、普通に考えると葵が一番になりそうなんですが、どうなんですかねぇ。で、一番になったら皆本に何をさせるのか気になります。今の状況だと、薫はあまり大したことはさせなそうだし、葵もそんなに無茶はしないでしょう。紫穂は・・・いやいや、意外と可愛いお願いをするかもw

紫穂と葵、皆本に見とれてる薫を見て「一人脱落!!」なんて思ってますけど、「見とれている」ということへの反応はないんだろうか。

集中出来ない薫は実家へ向かう。ここの場面、薫はリミッターをしてないんですよね。空を飛ぶからってことではずしたのか?今後の展開への伏線か、それとも描き忘れ?w いや、もうミスの指摘はするつもりないんですが。

で、兵部少佐登場。この展開でどう絡んでくるんでしょうか。椎名先生のブログから推測すると、パンドラのアジトへ連れて行かれるのかな?


ということで、新エピソード第2回。日常の描写が続いてほのぼのムードでしたが、最後に兵部少佐登場で話が動き始めた感じです。






関連記事

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkouissen.blog32.fc2.com/tb.php/358-0c2bb635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)