FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2008/43号

ネタバレがありますので、原作未読の方は注意してください。











影武者チルドレン(4)

ティムとバレットを襲う謎のエスパー。「影チル」は苦戦するが・・・という話。

バレットの射撃で倒したかと思われたが、「影チル・紫穂」を乗っ取られて復活。バレットがサイコキネシスの使い手を発見するが、スパッツ泥棒のおっさんw

隠れていた本体がさらに攻撃をしかけようとするが、「ミラージュ」に止められる。

・・・あまりあらすじとして書く内容がなかったなw

今週は最後の展開が、難解。「ミラージュ」、「ファントム」の2人はどういうキャラだろう?雲居悠理がミラージュで、黒い幽霊の黒幕のそばにいた女の子がファントム?2人は双子だったりして。

ミラージュは「蜃気楼」だから「雲居」という名前と合ってるような気がしないでもない。ちょっとこじつけ気味ですが。

「お人形」っていうのは催眠で洗脳した状態?「おともだち」とは?

よく分からないことだらけで次号へ続く・・・が、次号は休載。

しかし、パティもそっち系へ行くのか。黒い幽霊の復活はその道しかないのか?w

あ、今週はチルドレンのセリフが最後のひとコマしかないや。






関連記事

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkouissen.blog32.fc2.com/tb.php/80-d27c9f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)