FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 第26話

26th sense.「予知改変?未来は踊る!」

チルドレンと皆本は、南の島でレベル7の予知能力を持つエスパー・ドルフィンと対面する。彼の予知を防ぐことが今回の任務だが、実はもう一つ重大な予知が・・・という話。

遊園地での爆破事件が予知され、対処にあたるチルドレン。薫がハヤテとナギに見とれてしまい、被害を完全に防ぐことは出来なかった。予知能力とはそういうもの、被害を最小限にすることしか出来ない、という朧さん。

「中尉」から連絡が入り、南の島へ向かうチルドレンと皆本。中尉とは、戦時中の実験で生まれたレベル7のエスパー・ドルフィン、伊九号中尉だった。中尉の予知は百発百中。予知したことが防げない。

今回の中尉の予知は、中尉自身の死。今度こそ防いでみせます、と局長は意気込むが「運命に対して万全などあり得んよ」と中尉。

そんな中尉に薫はスイカをぶつけますw
「運命なんか変わるに決まってるだろ!だってあたしらがいるんだからな!」
「超能力は人を幸せにするためにあるんかもって」
「寿命で死ぬならともかく、殺されるなんて許すわけにはいかない」

夜、「僕は信じています。この子たちが未来を変える力を」と話す皆本に、「君になら託せるだろう」と、中尉はもう一つの重大な予知を見せる。それは、ノーマルとエスパーが戦争状態の未来。「クイーン・オブ・カタストロフィ」となった薫を、皆本が撃つ、というものだった。

「この距離なら確実に殺れるね。撃てよ皆本。でもあたしがいなくなっても何も変わらない。他の大勢のエスパーは戦いをやめないよ」

皆本は中尉の死を防ぐことが出来れば心配することはない、と考えるが、そこへ「普通の人々」が襲撃してくる。チルドレンの活躍で普通の人々は確保されるが、局長が護衛艦に戻ろうとしたときに銃撃され、中尉は局長を守ろうと前に飛び出す。そこへテレポートで割り込んだ皆本が銃弾を防ぐが、1発は中尉に当たってしまう。

皆本は「治療を」と言うが、中尉は「人に体をいじられるのは好かん」と言って海の底へ・・・。

「無茶やらせやがって」と泣くチルドレン。皆本は「これからも僕がついているから」

「なぜ中尉は姿を消した?僕のしたことが無駄だと知らせないためか?」
「信じよう、今は。未来はきっと変えられる」



というわけで、ついに登場の予知の話。クイーン・オブ・カタストロフィ。ほぼ原作どおりで、印象的なセリフも取りこぼさず、個人的には満足度の高い内容でした。

予知能力で予知したことを完全に防ぐことは難しい、まして、100%の予知は覆せない、ということを提示しておいて、中尉の最悪の未来予知。

実際、中尉が銃撃されるという予知は覆せなかった。しかも、中尉が姿を消してしまったため、生死は不明。「中尉の死」という予知が的中したのかどうかは謎のまま。

ラストシーンでイルカが飛び跳ねていましたが、あれが中尉だとすれば未来に希望を持てます。が、関係のないただのイルカなら・・・。

皆本に撃たれる直前、薫が何かつぶやきます。死の直前、最後に皆本に伝えたいこととは・・・。原作ではこのセリフは提示されています。原作読者には、ここは賛否が分かれるところかもしれないですね。

ところで、「クイーン・オブ・カタストロフィ」は「破壊の女王」なわけですが、原作を読んだとき、「破壊」に「カタストロフィ」というルビが振ってあって、初めて意味を知りましたw アニメだと「カタストロフィ」というセリフだけあっても、意味が分からない人もいるんじゃないかと思ったりもしましたが、特にテロップとかはなかったですね。まあ、カードゲームのCMで出てきたりはしてますけども。

原作との相違点としては、中尉が「65年前の悲劇を繰り返したくない」と、兵部少佐が撃たれたことに言及していたこと。原作では、この段階でまだ兵部少佐は登場していません。後に2人は知り合いだったことが語られますが、すでに兵部少佐が登場しているアニメでは、中尉に「我が戦友を救ってやってくれ」と言わせるのはよかったと思います。薫だけでなく、兵部も救ってくれと。

そして、ちらっと不二子さん登場。EDにもゆかなさんがクレジットされてましたね。やっと確定。さすが、いきなり局長を差し置いて先頭にクレジットされてます。エンディングも完全版が初披露。そして今日で最後w

このエピソードで提示された未来は実現してしまうのか?というところに惹きこまれて絶チルにハマったと言っても過言ではない、思い入れのあるエピソードだけに、えらい長文になってしまいました。すいませんw

次回は、電磁波義兄弟の話。どうやら椎名先生が出来心で書いたことが、本物の声優さんでキャスティングされたみたいです(^^;

あ、そうだ。最後に一つ気になったこと。アイキャッチの「おすのにおい」って雄?お酢?w








関連記事

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkouissen.blog32.fc2.com/tb.php/82-b4a8cd45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絶対可憐チルドレン 26thsense.「予知改変?未来は踊る!」

絶対可憐チルドレンの第26話を見ました。26thsense. 予知改変?未来は踊る!『エスパー、それは普通の人々とは異なる力、超能力を有する人々のことである』バベル予知課の予知を受け、遊園地での事故を防ぎに向かったチルドレンだが、イチャイチャしているカップルに気を取...

  • 2008/09/28(日) 15:13:17 |
  • MAGI☆の日記

絶対可憐チルドレン 26th sense.「予知改変?未来は踊る!」

博士「イルカに乗った少女・城みちる」 助手「古過ぎてついていけん・・・」

  • 2008/09/28(日) 15:55:23 |
  • 電撃JAP

絶対可憐チルドレン 第26話

おお~衝撃展開! イルカのじいちゃんが予知した未来では、皆本と薫が敵対している

  • 2008/09/28(日) 16:31:14 |
  • Brilliant Corners

ゼッチル第26話 予知改変?未来は踊る!

絶対可憐チルドレン 26話 予知改変?未来は踊る! 今週はようやくようやくの未来予知編です。なのですが... なぜ「ハヤテノごとく」? どじょっぱなからハヤテとナギの熱々シーンからスタートですw この様子を見てこの言葉しか浮かん...

  • 2008/09/28(日) 17:00:13 |
  • 気ままに絶チル!

絶対可憐チルドレン 第26話 予知改変?未来は踊る!

遅めの夏を堪能してきますね 第26話 予知改変?未来は踊る!

  • 2008/09/28(日) 20:17:45 |
  • 心のプリズムNavi

絶対可憐チルドレン 第26話

今回は、完璧な予知能力を持つ伊009号中尉が登場する話。 人間ではなくイルカであるこの中尉は、完全な予知って凄いですよねぇ。 未来は変えられるものという意見ももっともな気はしますが難しいものです。 任務失敗は予想以上に叩かれてるみたいですが、それも超能?...

  • 2008/09/29(月) 07:21:07 |
  • パズライズ日記

またまたハヤテ&ナギ登場!女子小学生の水着満載の絶チル26話

今週の絶チル26話は物語の核心的な話でしたね~。 多分、この未来を変えるのが最終目標になるんでしょうね。 一応伊号の死を予知した時には...

  • 2008/09/29(月) 13:58:37 |
  • カートゥン☆ワールド~漫画の世界~

(感想) アニメ 『絶対可憐チルドレン』 第26話 「予知改変?未来は踊る!」

今回は電王のチケット合戦に敗れてショックを受けていたために、あまり真剣に見ていなかったので、 ちょこっとだけ感想を…。 未来予知をくつがえそう!!! って感じの内容でしたかね?? 渋~い声で喋るイルカさんが印象的でした{/dolphin/} そんなイルカさんは、自分が?...

  • 2008/09/29(月) 20:39:17 |
  • ★一喜一遊★

絶対可憐チルドレン 第26話「予知改変?未来は踊る!」

スクープ! ナギとハヤテがキスを(違) それに見とれ任務でポカしたチルドレン。 予知された被害をまた防げなかったとマスコミの非難が…...

  • 2008/09/29(月) 22:55:30 |
  • SERA@らくblog 3.0

絶対可憐チルドレン 第26話

絶対可憐チルドレン第26話、「予知改変?未来は踊る!」。 局長のもとに“中尉”からの連絡が入った。皆本はザ・チルドレンを緊急招集し、...

  • 2008/09/30(火) 19:58:43 |
  • おちゃつのちょっとマイルドなblog

絶対可憐チルドレン 第26話 「予知改変?未来は踊る!」

絶対可憐チルドレン 第26話感想です。 チルドレンたちの未来――――――

  • 2008/09/30(火) 23:17:11 |
  • 紅蓮の煌き