FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2008/46号

ネタバレがありますので、原作未読の方は注意してください。











ファントム・イン・パラダイス(2)

空港での爆発が予知される。チルドレンをちさとちゃんの誕生パーティに出席させるべく、バベルのエース級エスパーを総動員して・・・という話。

空港の爆発が、ちさとちゃんの誕生日当日に予知される。今まで、ちさとちゃんには何かと迷惑をかけているから、ということで、バベルのエース級エスパーが総動員。小鹿さん、もう出てこないかと思ったら登場。クビにならずに主任を務めてるのねw 明くんは背が伸びて、小鹿さんを追い越してます。

代理でプレゼントを買いに来た影チルが、雲居悠理と遭遇。通常モードの雲居悠理は普通の子なんですね。でも、影チルの頭にあるアレを見て、逃げるようにどこかへ行ってしまいました。うーん、雲居悠理と「ミラージュ」「ファントム」の関係はどうなってるんだ?別人格?

そして、空港を上空から眺めるファントム(あれ?ミラージュ?どっちだっけ?)。爆破に関わっているようです。

雲居悠理は、純粋にチルドレン達と「おともだち」でいることがうれしい様子。でも影チルの頭のアレを見て逃げてしまったということは、全く何も知らないわけではなく、影チルが出てくると戦わなければならない、でも戦いたくない、という感じ?

椎名先生のブログによると、中学生編になってから登場してない準レギュラーの近況を描きたくて、バベルメンバー総動員になってるらしいです。読者としても知りたいところですから、うれしいですね。








関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック