FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 第35話

35th sense.「多情多恨!初音の家出」

新任の主任と折り合いが悪く、初音が家出をした。その理由とは・・・という話。

訓練学校を主席で卒業し、ハウンドの担当指揮官になった小鹿主任。が、リミッター解禁もままならないドジっ子。最初の解禁のコマンド、コナミコマンドっぽいんだけど早口でよく聞き取れないな。

今回ハウンドが追っているのは、大量の限定版モガちゃんを盗んだ九具津。万国旗っぽくモガちゃん衣装?をするするっと引っ張りながら「今はこれが精一杯」って、カリオストロ?

初音と小鹿主任のチームワークが悪く、初音は家出。その理由は、明を小鹿主任に取られたと思った初音のヤキモチでした。

吹き矢を使った後の紫穂のセリフ、「吹き矢は法に触れないし、ダイエットにもいいらしいわよ?」であってますかね。字幕を見ていた方w

小鹿主任と初音の信頼関係を築くべく、「極限状態!サバイバルで信頼度アップ作戦!」を開始。ちゃんと漢字4文字を使ったタイトル風にテロップまで出してますw

北極で、アザラシに憑依して抜け殻状態の明を救難艇まで運ぶ、という任務を通じて信頼関係を築こうとします。が、缶切りを忘れて険悪な状態に。

代わりに一角クジラの子供を捕らえて食べようとするが、親クジラの反撃にあってピンチ。「明が助からないなら死んだっていい」という初音を叱る小鹿主任。「3人で一緒に救難艇までいかなきゃ!」

濡れたせいで体が冷えてしまった初音を温める小鹿主任。下着規制のせいで、原作より人肌で温めるという描写がちょっと分かりづらくなってたかな。DVDでは分かりやすく修正されるかもw

初音と小鹿主任は無事仲良くなって、逆に明が嫉妬w


普通に、ほのぼのなお話。原作ではこの後かなり長い間小鹿主任の出番はなかったですが、アニメでは残り1クール、出番があるかな?

次回はアニメオリジナル回。なんとなくアブナイ感じの予告でしたが、どんな話になることやらw





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

絶チルスタッフジャンパー

アニスパで話題になっていた(多分。聞き取りづらかった)、椎名先生が作ったという絶チルのパーカー、平野綾さんのブログに写真が載ってますね。と言っても、背中?の文字だけですが。
※追記:アニスパのページに浅野さんが着ている写真が。

椎名先生、マメだなー。

今日のアニスパはBreak+Your+Destinyの宣伝で中村悠一さんと遊佐浩二さんがゲストでしたが、中村悠一さんが34話のアフレコ時に、音響監督さんに「台本に書いてある以上にウンチって言わないように」って言われたという話に笑ったw 回数制限があったからですね。

DVD01の店頭予約特典「DVD発売記念のDVD(その感想など)を見たときも思ったんですが、遊佐さんは絶チルの原作をしっかり読み込んでるんじゃないかなー、という気がします。なんとなく。





関連記事

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ