FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2009/12号

ネタバレがありますので、原作未読の方は注意してください。














パンドラ・リターンズ(6)

今週のサンデー、絶対可憐チルドレン。表紙&巻頭カラーです。

逃走した兵部少佐を、不二子さんと薫が追いかける。そして、全面対決・・・という話。

さぷりめんと。皆本の持ってる雑誌、小さくぼんやりですが乳首が見えてるのはいいんでしょうか。しかもカラーでw

兵部少佐とパンドラの面々、不二子さんとチルドレン相手では分が悪いということで、テレポートで退却。

チルドレンは、皆本が予知を知りながら、自分たちに話してくれなかったことを責める。「君たちを守りたかったから」という皆本を怒ろうとする薫ですが、乙女モード発動で怒れない。今度はベルばらのパロかw

そんなこんなで、兵部少佐たちの追跡開始。不二子さんと薫は兵部少佐、残りのパンドラメンバーを賢木、紫穂、葵が追うことに。不二子さんにとっては兵部少佐以外はザコなのねw

皆本は一人で待機。無力感を感じているようですが、自分が必要になったときにのためにと、決意を新たに。

兵部少佐に「無事でよかった」と言われて、顔を赤くする3人。マッスルはいいとして、葉はどういうこと?そっちなの?w パティは、そんな状況を作り出した兵部少佐に上から目線で「グッジョブ」w

そして、久しぶりの兵部少佐vs不二子さんのマジ対決。桃太郎初登場の「逃亡者」以来かな?容赦なくパンチを食らわす不二子さんに、兵部少佐はヒュプノで対抗。ヒュプノに対しては油断してたので効果が大きいらしい。

不二子さん、爬虫類が苦手だったのか。そういうところもあるんだw とどめを刺そうとする兵部少佐を、薫が攻撃。「信じてたのに…」


ということで、兵部vs薫のマジ対決の流れで次号へ。この流れだと、兵部少佐は「薫が撃たれる予知」まで喋っちゃいそうな気がするんですが・・・どうなるんだろう。薫にもヒュプノか?

意外と長いエピソードになってきた今回の「パンドラ・リターンズ」編ですが、紫穂、葵チームのほうの戦闘もちゃんとフォローして欲しいな。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック