FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2009/16号

ネタバレがありますので、原作未読の方は注意してください。














ファントム・イン・ザ・ミスト(2)

今週のサンデー、絶対可憐チルドレン。

郊外で発生した謎の霧の現場へ出動するチルドレン。そこに待っていたのは・・・という話。

謎の霧は毒?と思いきや、花粉でした。タイムリーなネタですw が、超能力でアレルゲンが強化されているとのこと、しかも防護服を着ていてもテレポートで侵入してくるって、なんて凶悪な。すでにワイルドキャットとザ・ハウンドが犠牲に・・・。今も鼻水垂らしながらこれを書いている身としては、こんなテロ行為は許せませんw

ちなみにこのエピソード、椎名先生自身が花粉症に苦しんでいるところから来たネタだそうです。

花粉の霧の中でのテレポートは難しいが、「脱出時にサポートしてくれればいいわ」という紫穂。中学生編の紫穂は頼もしいです。

サポート要員のティム&バレット、何やら様子がおかしいと思ったら、バレットは人形。パンドラに軽くあしらわれたことで自信を失くし、アキバのネカフェに避難中

探しに行く不二子さんも「コスプレしないと入れない」と勘違いしてウキウキw あー、焼け野原のころから知ってるのね。

花粉の中に突入する薫、紫穂の防護服は「ウソくさいピチピチ」w 「バイオスーツ」という開発中の宇宙服にこういうのがある、ということですが、3~4日前に日テレの番組でちょうど紹介されてましたね。

BioSuit - Overview(Extra-Vehicular Activity (EVA) Research @ MVL)


防護服の上から紫穂にスカートをはかせて見たものの、イマイチだったようです。うーん。確かにw

ついにチルドレンの前に姿を現した仮面の少女。「ファントム・ドーター」と名乗りました。黒い幽霊の娘、ってそのまんまですが。本当の娘なのかどうかが気になります。

バレットはメイドカフェでオムライスねw 街の風景に、さりげなくチルチル5期の看板がw 前に扉絵でもありました。


ということで、ファントムとチルドレンの直接対決。完全な決着は付かないんだろうけど、どうなるんですかね。それと、雲居悠理との関連性にチルドレンが気付くかどうか。気付くとしたら紫穂か、指の傷からティムって線もあるかも。

top01.jpg



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

GS美神の表紙

イターシャちゃん登場のエントリーで紹介した椎名先生のブログ、タイトルが「サンマガのパーティーは行かずに寝てると思う」だったんですが、パーティってのはこれのことですね。

週刊少年サンデー・週刊少年マガジン50周年記念大同窓会、名だたる漫画家たちによるコメントムービー(GIGAZINE)

で、同じくGIGAZINEにはこんな記事も。

週刊少年サンデー50周年記念、1959年から50年分の表紙50枚全画像を一挙公開(GIGAZINE)

絶対可憐チルドレンが表紙の号は残念ながら載ってませんが、1992年の表紙がGS美神です。


椎名先生はブログのタイトルどおり、参加しなかったのかな?これだけの錚々たるメンバー、もったいない気もしますけどw まあ、体調優先って事で。

そんな中で何か絶チルネタはないかと探したところ、何とか、これ。

サンデー・マガジン大同窓会、有名漫画家たちがバースデーケーキに乗った50本のロウソクを吹き消すのに全力を見せるムービー(GIGAZINE)

ケーキの画像、「センター」「レフト」にチルドレンが描かれてるのが何とか確認できますね。

top01.jpg



関連記事

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック