FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

サンデー・マガジン:創刊50年展でGS美神の原画展示。絶チルは?

サンデーとマガジンの歴史を振り返る展覧会「サンデー・マガジンのDNA 週刊少年漫画誌の50年」が7月18日~9月13日、「川崎市市民ミュージアム」で開かれるそうです。

で、当ブログでは当然、絶対可憐チルドレンの原画は?ということになるわけですが、「サンデー・マガジンのDNA」展・ブログによると、残念ながらないようですね。ただ、GS美神の原画は展示されるようです。

参加作品はこちらです(「サンデー・マガジンのDNA」展・ブログ)

絶チルについては、似たような日程で椎名先生の原画展がありますからね。


他にも豪華な作品の原画が展示されるようですので、行ってみるのもよろしいかと。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

絶対可憐チルドレンDVD11の作画修正点

6月24日発売の絶対可憐チルドレンDVD11巻、TV放送との相違点探しです。

以前の巻の修正点のリンクは、右側にリンクをまとめて表示してありますので興味があればそちらをご覧ください。


さて、まずは第37話「強敵来襲!ブラック・ファントム」から。左がTV、右がDVDです。クリックで拡大します。

一発目はこれ。大した修正ではないのでここに載せるかどうか迷ったんですが・・・。まあ、一応。
z11d01.jpg

局長の口の中の色、赤くなってます。

次はこれ。一番右の人の左腕。腕章っぽいところが白に。
z11d02.jpg

バレットと兵部少佐の戦い。映像が全体的にハッキリしてます。
z11d03.jpg

第38話「胡蝶之夢!ドリームメイカー」からは修正点見つからず。で、次は第39話「夢幻泡影!サイコダイバーズ」から。

これはキャラが小さいうえにキャプチャ画質が悪くて見づらいですが、2人とも描き直されてます。皆本の服を見ると分かりやすいかな。
z11d04.jpg

ちなみにここら辺の皆本と薫のシーンは、加々美さんに手を入れてもらったと、ジャケット裏の監督インタビューに書かれています。

微妙ですが、2人とも書き直されてますね。
z11d05.jpg

皆本アップ。TV放送時のほうが、顔が細い。
z11d06.jpg

DVDのほうが、原作絵に近づいている気がします。
z11d07.jpg

キスをせまられて、動揺してる感じがより伝わる絵になっていますね。
z11d08.jpg

兵部少佐。こちらも加々美さんによる修正だそうです。
z11d09.jpg

同じく、兵部少佐。初めて薫に「京介」と呼ばれたときのビックリ顔。
z11d10.jpg

続いて第40話「蕾見山荘!突入せよ!」から。このエピソードからはちょっとした修正しか見つからなかったのですが、一応紹介しておきます。

こちら。皆本のメガネの色。
z11d11.jpg

右側のトラックの色。
z11d12.jpg

ナオミちゃんと賢木のウェアの色。
z11d13.jpg

ゴミ袋の色も。
z11d14.jpg

さらに、ダブルフェイスの2人のウェアの色。
z11d15.jpg

皆本のメガネと、ハテナマークの色。
z11d16.jpg

ってことで、第40話からは色ばっかりでした。色の違いは細かく拾えばもう少しありそうな気もするんですけど、見せられてもあんまり面白くないでしょうからこんなもんでいいでしょう。

そうそう、第40話「蕾見山荘!突入せよ!」には温泉シーンがあって、今までの例から言えば湯気が薄くなったり露出が増えたりと、必ず修正が入ると思ったんですが、今回はナシでした。どういう風の吹き回しだw


ZETTAI_DVD12.jpg



関連記事

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック