FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2009/32号

ライフ・セイバーズ(3)

今週のサンデー、絶対可憐チルドレン。

皆本や葵はECMを使われて拘束。薫たちは救助に向かおうとするが減圧症の危険があるためなかなか浮上できず・・・という話。

扉絵で、一人ボートから落ちている賢木が哀れw 紫穂ならどんな乗り物でもプロ級に乗りこなすことが出来るというわけですね。

薫、紫穂、賢木は海底で爆弾の捜索開始。「なんかクサーイ」はやめてあげてくれw

一方、海上の葵たち。予知確率は下がらず、分断されて危険を感じた皆本は、葵の振動テレポートにより上空へ避難。ちなみに振動テレポートについては以前に記事を書いてますが、「小刻みにテレポートを繰り返して空中に浮かぶ技」のことだと思われます。

攻撃の第一波からは逃れたものの、ECMを使われてしまい拘束される皆本たち。

爆弾の破片と、海中に落ちてきた皆本のケータイから危険を察知した薫、紫穂、賢木は浮上しようとするが、減圧症を避けるために急浮上は出来ず、ゆっくり上がるしかない。

普通の人々の作戦は、すぐに海上へ上がってくることが出来ず、防御も出来ない薫たちが海面近くまで来るのを待ってミサイルで一網打尽にすること。もくろみ通り薫たちが近づいてきたところでミサイル発射!

エスパー抹殺のためには仲間も平気で巻き添えにしようとするところは、相変わらずな組織だなあ。

その頃薫は、暴走モード寸前?


というところで次号・・・じゃなくて次は休載なので再来週です。

ECMが効いてる海上へ、どこまで近づけるんでしょうかね。水の中へはECMの効力が及ばなかったりするんでしょうか。そして薫は、またもや暴走?皆本のピンチには暴走する確率高いですね。

お話としては、暴走以外で切り抜けて欲しい感じがしますけどね。暴走しちゃうと、ある意味何でもアリですから。

さて、ストーリーとは関係なく何となく気になった点。
・上空へ避難した朧さんが、局長の腕につかまっている。
・ECMを使われてボート上へ落下した時、皆本がちゃんと葵のクッションになっている。

・・・ホントにただ何となく気になっただけですw

原画展&サイン会の情報は、WEBサンデーと同じですね。原画展には「平野綾だけTV」で平野綾さんが仕上げた原稿も展示されるそうです。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

椎名先生のサイン会は7月26日(日)秋葉原ゲーマーズ本店で先着50名

すでに絶対可憐チルドレン感想掲示板さんのほうに情報は上がってますが、WEBサンデーに公式に掲載されましたので紹介しておきます。

原画展&サイン会

■原画展:7月17日(金)~26日(日)
■サイン会:7月26日(日)13:00~(50名)
■会場:AKIHABARAゲーマーズ本店
東京都千代田区外神田1-14-7 宝田ビル
■お問い合わせ:TEL.03-5298-8720

※サイン会は、AKIHABARAゲーマーズ本店で、当日『絶対可憐チルドレン』17巻をお買いあげの先着50名の方が参加できます。
※サイン会は定員になり次第、受付を締め切ります。
※お問い合わせは上記店舗まで。編集部へのお問い合わせはご遠慮ください。
※9月の原画展&サイン会については後日お知らせします。


先着50名はなかなかの狭き門という感じですね。






関連記事

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック