FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2009/40号

ダーク・ハーフ(5)

今週のサンデー、絶対可憐チルドレン。

第4の人格“フェザー”は皆本にレアメタル製イヤリングを「調べて欲しい」と渡す。一方、チルドレンは堤防の補強作業を着々と進め・・・という話。

18巻の表紙、今回は情報が出てくる前に本誌で発表ということになりました。兵部少佐+真木&紅葉&葉です。チルドレンが描かれていないのは初ですかね。

ちょっと見づらいですが・・・。
あまり見づらいので公式サイトに掲載されている画像と差し替えました。
z090903356.jpg


で、本編。第4の人格は「フェザー」と名乗り、ファントムは多重人格者だと明かし、レアメタル製イヤリングを調べてほしいと皆本に渡す。自分が他の人格とは違って全く他人の記憶を持っているのは、そのイヤリングのせいだと。

「フェザー」は「羽」とかそういう意味ですが、第4の人格の存在と何か関連のある名前なんですかね。

皆本は、フェザーの話は分かったといいつつ、フェザーを一緒に連れて行こうとする。「それが君のためでもある」という皆本に、「あなたのそういうとこ好きよ」と、フェザーはキスをする!

ちょうど作業が終わってキスを目撃した薫は当然爆発!いやいや、テトラポットをぶん投げたら危険だからw これで水門が壊れて決壊しちゃうのかと思ったんですが、そうではなかったですねw

最初は薫に弁解しようとした皆本もナイスですw

紫穂考案の“爆発漁法”戦法で手下のエスパーを仕留めるが、フェザーはサイコキネシスが使える様子。薫を軽く撃退して逃走。

予知は食い止めることが出来たものの、皆本はテトラポットに埋め込まれてチルドレンに裁判にかけられることにw

と、薫に「紫穂ちゃんと葵ちゃんに内緒で話がある」と悠理からメールが。送信したのは、フェザーから指示を受けたナイでした。その目的は・・・というところで次号。


さて今回、第4の人格がフェザーと名乗り、レアメタルに宿っているエスパーの残留思念が元になった人格らしいということが明らかになりました。レアメタルから逆に人間のほうに人格が乗り移っているというのはおもしろいですね。ユーリが多重人格者だというのが、逆方向への乗り移りのキーなのかもしれません。

イヤリングを皆本に渡してしまったわけですが、これは再び悠理のところへ戻るんですかね?未来予知のシーンで薫が付けていることから、薫に渡されるのは確実だと思われますが、皆本経由なのか、悠理経由なのかも気になるところです。

フェザーの口調は、ファントムやミラージュよりも大人の女性っぽい感じがしますね。

果たして、フェザーは薫を家に呼び出して何をしようとしているのか?それは皆本の言う通り、彼女が発するSOSなのか?






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック