FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

少年サンデー&少年マガジン WHITE COMIC プレイレポ その1

現在、第3章まで進めたところ。マップの構成からして第6章くらいまでかな?

ゲームの流れとしては、マップをうろうろしてサンデー&マガジンのいろんなキャラと遭遇するのがメイン。そうすると「ホワイトコミック」にそのキャラを「登録」出来て、戦闘で使うことが出来るようになります。で、章ごとに登場するボスキャラを倒していく、という感じ。

今のところまだ絶チルのキャラは出てきていません。途中で「サイコメトリー」を使う、というストーリーの流れになったので、紫穂登場か?と思ったら「サイコメトラーEIJI」でしたw

絶チルキャラはまだなんですが、GS美神のキャラが登場してます。美神、横島、おキヌちゃん、六道 冥子、厄珍を今のところ確認。キャラ一覧の番号が飛び飛びになっているので、まだ出てきそう?

ちなみに厄珍堂が当ゲームのアイテムショップになってます。そうそう、絶チルのキャラはまだですが、厄珍堂で売っているアイテムの中に「そのとおりになるのです帳」がありました。「友情」というパラメータが上がるアイテムです。

ゲームとしては・・・うーん、微妙かなw 戦闘がちょっとイマイチな感じ。美神で攻撃、横島をサポートに付けて攻撃力アップ、みたいなことが出来て、キャラの組み合わせがいろいろあるわけですが、かと言ってそれで戦略的に広がりがあるわけでもなく。

ほんとにたくさんのキャラが出てきて、それぞれ原作に則した行動を取るわけですが(横島が女に見境ないとか)、やっぱり原作を知らないとよく分からないんですよね。大半が知らない作品のキャラだったりすると、今の会話はなんだったんだろう?ってなことになっちゃう。

おそらくそのフォローのために、各キャラの紹介、各作品のあらすじ、名場面と称して原作の一部(3ページくらい)が収録されてはいますが、それだけで作品を理解するのはさすがにつらい。でも、この各作品の紹介、データベースとしてはいいかも。ワード検索とか条件検索まで出来るようになってます。

まあ、でもやってらんない、というほどつまらなくはないので、クリア目指して進めたいと思います。絶チルキャラが出てきたらレポート第2弾を書く予定。

あ、一つ攻略っぽいことを書くと、戦闘時、サポートにコナンと金田一一(はじめ)を付けると、大抵の場合精神力回復が消費を上回るので、精神力がなくなって戦闘が面倒くさいことにならずに済みます。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック