FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2010/26号

マイ・ウイングス(2)

今週のサンデー、絶対可憐チルドレン。

大雨+地震災害の救出に向かうチルドレンとバベルのメンバー。救出作業中に余震が・・・という話。

ここ最近、体調不良で更新があまり出来ていないですが、感想は何とか書いておきます。

自然災害の現場への出動というシリアスな展開ですが、ちょこちょこと小ネタを入れてくるところが椎名先生っぽいですね。ティムを突き飛ばす紫穂とか、こっそりコンロの火を消すハンゾウとか。でも、悠理はまた若年性認知症が進んだと勘違いしてしまうんじゃなかろうかw

土砂崩れ現場での救出作業ということで、短期連載版のトンネルのエピソードを思い出しますが、自然災害のエピソードとしては、結構最近、フェザーが絡んできた堤防決壊の話もありましたね。あれは予知で防げましたけど。

さて、皆本から「いざとなったら自分たちの身を守れ」と言われていたチルドレン、薫は全員守ると決意しているようですが、余震で皆本、葵、紫穂の安否が不明に

被災者の輸送と、葵や紫穂の救出のどちらを取るか、薫が決断を迫られる展開になるのかな?今回の場合、葵、紫穂と皆本は一緒にいますが、「葵、紫穂」か「皆本」か、という選択を迫られたら薫はどうするんでしょうかねぇ。

今回も薫の成長エピソードとなりそうな感じですが、どうでしょうかね。


ところで、巻頭のカラーページに絶チルのケータイゲームが紹介されてました。「難攻不落!?研究室脱出大作戦」というそうで、「密室のチルドレンを脱出させる」ゲームだそうです。

このゲーム、各キャリアのケータイで出来るようですが、何故かケータイの日テレのメニューの中で配信されるようです。他に配信される犬夜叉とコナンは分かりますが、絶チルもそこに入り込んでいます。

配信時期は6月上旬だそうです。







関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック