FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2010/27号

マイ・ウイングス(3)

今週のサンデー、絶対可憐チルドレン。

土石流に巻き込まれた葵と紫穂を救出する薫。が、皆本が見つからないうちにさらなる土石流が・・・という話。

さぷりめんとのレトロネタは前にも一度ありましたね。確か、カラーページなのに敢えて白黒、というネタだったかと思いますが。その中でもOVAの宣伝。2期のためには売り上げ大事ですからw

本編のほうはここ最近では一番のシリアス展開。同時多発的に起きた土石流で、薫は救助の優先順位を付けなければいけない事態に。局長はさすが責任者。素早く判断して指示を出してます。

皆本の救助を後回しにして避難所を優先するって、薫にとっては相当大きな決断ですよね。そんな決断が出来るところに、薫の成長が見て取れますね。

そんな緊迫した場面でも「頑丈防波堤00(がんじょうダムダブルオー)」と、ネタを仕込むことは忘れない椎名先生w

さらに、バベル本部の地下ではフェザーが実体化。このタイミングで来るか!

翼の付いた女性の姿、まるでサナギから羽化したような感じですが、フェザーが絡んでくることで、タイトルの「マイ・ウイングス」も納得、という感じがします。なんとなく。

翼の付いた女性となると、やはり薫との関係があると考えてしまいますね。ブースト時もそうだし、キャリーもそれを薫の後ろに見ていますし。

主だったエスパーが出払っている中、フェザーの行動を抑えることは困難でしょうから、フェザーが覚醒してどんな行動を取るのかも気になります。

久しぶりに、本当に次週が気になる展開で楽しみです。


本編後に1ページを使ってOVAの内容の告知がありましたが、印刷の状態がよくなく、画像からはあまりよく分かりませんでした。「皆本・・・死す!?」というのが気になりますが、まあ、死なないでしょうけどねw







関連記事
スポンサーサイト



テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック