FC2ブログ

陽光一閃

日々の気になったこと。テレビとかゲームとか・・・。

絶対可憐チルドレン 2010/42号

幻影の肖像(4)

今週のサンデー、絶対可憐チルドレン。

劇が始まるまでの時間を和やかに過ごすバベル&パンドラの面々。裏では兵部少佐の作戦進行中・・・という話。

あっさりとユーリが黒巻の催眠イメージに捉えられたと思ったら、チルドレンに正体をばらす、と脅迫されているみたいですね。実際、本気を出されたら黒巻は全く歯が立たないんでしょうね。最初から、チルドレンをネタに脅迫すれば抵抗はしないだろう、と見越して黒巻と九具津を送り込んだんでしょう。

「プールの女」って誰だったっけ・・・。今思い出せないな。

劇のほうは九具津の人形で対処して、その間にユーリと戦うつもり、ということでいいのかな。「手を汚す」って殺す気満々・・・。劇に集中しているから気付かれないだろう、ってことなんですけど、紫穂は気付くんじゃないのかなあ。

この展開だと「ミラージュ」は楽しみにしていた劇に参加出来ないわけで、ちょっと可哀想な気がしてきました。

真木の「少佐、手が汚れます」は、兵部少佐には手を汚させずに自分がやる、っていう展開を示唆したりしてる?深読みし過ぎかな。

仮にミラージュを殺してしまった場合、悠理がいなくなったことに対する事後フォローが大変な気がするので、悠理に人格統合して超能力を失わせることが一番だと思うんですけどねぇ。兵部少佐がどう考えているのか、そもそもそんなことが可能なのか、分かりませんけど。

ということで、一週間ぶりの更新になってしまいました。もうちょっと更新頻度上げたいところですが、やっぱりネタ不足w





関連記事

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

> 感想内でご指摘の「プールの女」は、恐らくフェザーのことではないかと思います。

ああ、なるほど。フェザーのことですか。そう言えば、フェザーの存在をすっかり忘れてました。フェザーが絡んできたらまた状況は変わってきそうですね。

そうか。するとユーリはフェザーをパンドラと勘違いしているわけですね。

兵部少佐が本気でユーリを殺そうとしたとしても、フェザーがさせないような気もしますね。ここはユーリが幸せになるようにフェザーが頑張ってくれるといいなあ。

  • 2010/09/15(水) 22:59:26 |
  • URL |
  • yklab #-
  • [ 編集]

ご無沙汰しておりますm(__)m
以前此方にしつこく書き込みをさせて頂きました(苦笑)、葛やです。
再びのサンデー感想書き込み、失礼致します。

>「プールの女」

感想内でご指摘の「プールの女」は、恐らくフェザーのことではないかと思います。
そろそろドカンと仕掛けてきそうですよね、彼女も(^_^;)

>幻影の肖像

確かに、黒巻達の言うことも尤もなのだけど・・・ユーリちゃんが切な過ぎます。
折角一人の人間として普通の幸せを知って、変わり始めていただけに尚の事。

しかし、劇になればいくら九具津仕込みの人形でもチルドレン達にはバレそう。
しかも今回バベル側は総じて兵部少佐を信じる形で動いているだけに、失うのはチルドレン達の信頼だけでは済まなそうですが・・・焼きモロコシ食べてる場合じゃないよ、少佐!?

またユーリに絡んで、ナイとハンゾーの行く末も気になります。
本当に絶チルのキャラクター達には皆、幸せになって欲しいのだけどなぁ(T_T)

そして、そんな皆の幸せの鍵を握る皆本くんはどんどんズルイ男になっていく(笑)
恐らく、彼の中でチルドレン達の位置づけが徐々に変わってきている証拠なのでしょうが・・・今回のアレは反則だ!

  • 2010/09/15(水) 14:52:52 |
  • URL |
  • 葛や #koCIqGuQ
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://youkouissen.blog32.fc2.com/tb.php/782-fe8213ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)